新しい自由な意識で生きる

みずがめ座の土星とおうし座の天王星が今年3度目の90度を形成しているなかの冬至を迎えましたね。

目覚めを選んで新しい地球で生きるのか、今までの古い地球のエネルギーの中で眠って生きるのか。
この選択をするには、冬至が分岐点になる、というずっと騒がれてきましたが、

この星の動きを見ても、
コントロールしようとしつつも、コントロールされる側に居続けるのか(古い土星のエネルギー)、
個性を発揮し、自分が自分の人生に主導権を持って突き抜けることを選ぶのか(天王星のエネルギー)、

このことをガチンコに問われている人が実際とても多いように感じます。

これからの更なるテクノロジーの発達は、古い地球でも新しい地球でもどっちにも起きるけど、
古い地球ではテクノロジーに乗っ取られる、支配される体験をし、
新しい地球ではテクノロジーと協同創造の豊かな世界を体験する、

という話も先日耳にし、私自身、はっとなりました。

それというのも、、、実は会社員退職を決意したのですが、
ここ半年その会社員仕事でずっと悩まされていたことの一つが、新しいシステム導入。

新しく、便利になる、という触れ込みで大手を振って導入された、AIが絡んでいるシステムでしたが、
実際には、『これは時間泥棒モモか!』と思えるほど、そのシステムに翻弄されるというか、
正しく動かすためには多くの手を動かして時間ばかりが取られ、
さらには、やっと調整したと思ったらデータが消える、みたいな事件の繰り返し。

ラットレースはまさにこのことで、本当に疲弊してしまう毎日でした。

しかも、あれほどストレスが溜まるシステムに自分を押し殺して頑張ろうとしたのに、
最後にはまったく評価されないという、コントロールゲームのオマケ付き。

自分らしさを生きず、抑圧したまま古いコントロールの地球を生きると、どうなるか、この一年痛感しました。
この古い意識でいると、コントロールされる傾向はますます強くなりそうです。
(今自由化がどんどん進んでいる領域もあれば、知らず知らずのうちにコントロールが強くなっている場面もたくさんありますね)
思い当たる方、まだ間に合いますよ^^

今となっては、もっと早く退職の決断をしても良かったのでは?と思うほどですが、
結局ギリギリまでその古い地球ゲームも楽しみたかったのかもしれません。

ここから新しい地球で、自分らしさを思いきり生きる中心となります!

ということで、1月に会社を辞めることになりましたので、
これから翻訳作業を進めながら、そして、スキーなどしながら(楽しみながら!)
セッションやら講座やらを作っていく予定です。

会社員ストレスフルライフにおいても、人生での気付きは沢山ありましたので、
そんなことも踏まえながら、自分の価値観で自己決定感を持って自由に生きたい方のサポートをしていきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる